【3sh浜松】「工務店をサポートして、家づくりをやり遂げます」Kizukiインタビュー・後編|浜松|浜北|磐田

前回に続き、Kizukiを運営する責任者の小泉さんのインタビューをお届けします!
(前回はこちら→http://3stars-h.com/archives/289

 

Q.工務店さんに断熱性や気密性への大切さをどのようにお伝えしたのですか?反応はどうでしたか?
A.今から5年ほど前に工務店さんを交えて勉強会を立ち上げ、そこで主には私の家づくりの反省点を踏まえ、新しい家づくりを一緒に模索し、一定のノウハウが手に入ったんです。
しかし、それを聞いた工務店さんたちは興味は持ってくれましたが、関心がない!ということが分かったんです。

そこで、工務店さんに頼らず私たちが家の性能部分の建築をサポートしたら、世の中のためにもなると思い、会社を立ち上げました。
ちなみに、「Kizuki」はその時の勉強会の名前から来ています。

 

▽気密測定の様子

 

 

Q.現在、Kizukiでサポートをしている工務店さんはどのくらですか?あと、断熱気密工事を担っている理由も教えてください。
A.300棟以上の工務店をサポートしています。
私たちは、住宅の断熱気密にもっと工務店さんに関心を持っていただけるようボトムアップを目的と考えています。最初は住宅性能の選定サポート(窓・サッシ、ガラス種類、断熱材仕様、換気計画・空調計画)だけやっていたのですが、ある時現場に選定部材と違うものが納入されていたことがありました。予算が合わず変更されていたのですが、これでは本当の意味での性能サポートをやり遂げていない!と思ったのです。これが工事まで請け負う体制を設けた理由です。

 

▽断熱材の充填具体による効果を、温度計で目視確認しています。

 

▽断熱工事中の様子。壁に断熱材を吹き込んでいます。

 

Q.それでは、最後に。これから家づくりを考えている皆さんへ応援のメッセージをお願いします!
A.子どもたちが豊かに暮らしてほしいという想いは共有できたらといいな、と思います。
材木屋としてそして建築を通じて、住宅関連で抱えた今の問題を未来に残さないようにしたいですし、仕事を通じて仲間と豊かさを感じたいです。
夢を語り合いがなら一緒に取り組む。お客さまにとってそんな家づくりのパートナーが見つかることを願っていますし、チャンスがあれば私もその一人になれたら嬉しいです。

 

******
小泉さん、今回はたくさんお話をお聞かせいただいてありがとうございました!
ぜひ、全国の工務店さんのサポートを通じて多くの方との出会いがありますように。

 

●お問い合わせはお気軽にどうぞ
LINEまたはメールでお問い合わせ

CONTACT

LINEで問い合わせる

※いつでも解除できます

ID: 3StarsHouse浜松

メールで問い合わせる

下記フォームに必要事項をご入力の上、送信ください。

captcha