【3SH】温度や湿度の設定管理も、秋・冬へ切り替えです。 浜松|浜北|磐田

低炭素にむかう環境の流れに「耐震、ZEH、長期優良住宅」の性能を兼ね備えた家づくりで持続可能な地域づくりの貢献。そして、快適な住環境を目指すスリースターズハウスです。

 

 

人間の体温調節は汗をかいたり、洋服を変えたり。天気予報の気温をチェックして、毎日の洋服のコーディネートが忙しい時期になりました。いよいよ秋や冬がやってきます。家の温度管理も切り替えですね!

 

 

さて、今回はいつも会社の室温環境について情報をくださる株式会社カワイさん(静岡県磐田市)から、冬場の湿度管理に関する様子をお知らせいただきました。「夏場に使っていた湿度管理の目標値の冬バージョンです。これからは、この絶対湿度の冬バージョンの目標を目指して環境を整えていきます」とのことでした。目標値もしっかり季節で切り替えて管理するというノウハウは、ご自宅の温湿環境との関わり方の参考になりますね!

 

 

 

カワイさんからは「住環境にはいろんな数値設定があります。例えば、UA値だけでなく他の性能値のバランスもとれないと”快適指数”が安定しない。一つだけ良くても、コントロールしづらいということを高性能な事務所を作って感じたことです」とおっしゃっていました。体感を通しての感想は、説得力がありますね。

 

 

工務店さんごとに会社のウリとする目標数値があり、分かりやすさからそればかりが頭に入り、果たしてバランスが取れた家づくりになっているかが分かりづらくなることもあるでしょう。ぜひ、こちらの記事でご紹介したグラフのような”快適指数”が安定した考えを持って家づくりをしているか工務店さんたちに聞いてみて、会社選びの参考にしてほしいと思います。

 

 

●お問い合わせはお気軽にどうぞ
LINEまたはメールでお問い合わせ

CONTACT

LINEで問い合わせる

お問い合わせはLINEよりお気軽にどうぞ

※いつでも解除できます

ID: 3StarsHouse浜松