【3sh浜松】<工務店インタビュー>クチコミユーザーさんの家を建てました!|浜松|浜北|磐田

今回は、強い街づくりのために、スリースターズハウスのクチコミに協力していただいているクチコミユーザーさんのM様(袋井市)(http://3stars-h.com/archives/97)の家を建築した工務店さんのインタビューです。いろいろ、質問してみましょう♪

 

Q.M様が御社に建築を決めた理由はどんな点だと思いますか?

A.当初M様は他社で建築予定で、初期投資をなるべく抑えつつ「いい家」をご希望でした。住んでからのランニングコストやメンテナンスコストを加味せずに計画が進んでいるようでしたので、当社で「ライフプラン」を行いました。具体的には、ローンの返済額、月々かかる光熱費、住宅のメンテナンスコストを月額換算して、見通しを立ててもらったんです。

結果的に、建築総予算の内容を見直すことになりましたが、長く住むほどメリットがある家として、長持ちで、繰り返しの地震に耐えられ、光熱費が節約できる性能の家がライフプラン提案の裏付けとなり、ご納得いただけたのだと思います。

 

Q.「長く住むほどメリットがある家として、長持ちで、繰り返しの地震に耐えられ、光熱費が節約できる性能」とはまさに、スリースターズハウスのご提案する3つ星性能の家ですね!さて、御社では3つ星性能の家(長期優良、耐震等級3、ZEH)についてどのようにお考えですか?

A.この3つの性能は、とても関係性が深いものなんですね。私自身、工務店として考えるのは例えば、台風や大雨の影響で停電になっても、電気が使えて、壊れない、あったかい(寒くない)家があれば、困っている人を助けられるし、地域のためになる。さらには、地域や世の中が良くなると思っています。

 

長期優良住宅のように、家を長持ちさせるために維持管理の計画をし、無駄な建て替えを減らし、良質なストックハウスが増えれば長く大切に住まう文化が形成されていきます。

 

そして、各家庭が環境や地域に貢献できるようにする方法は、ZEHです。まずは、エネルギーの観点で家庭のエネルギー支出を下げて、自宅で 使うエネルギーを創エネすることで環境負荷低減と輸入エネルギーのコストの削減ができます。次は災害時の観点で停電で困ったご近所の方たちとエネルギーをシェアするという考え備わっていると言い換えられますね。

 

静岡で生まれ育ち住む者として、長らく言われ続けている大地震への備えへの意識も高いですから、耐震等級3を最低基準としてご提案し続けていきたいとも思っています。

Q.目指すところは、共存や共助といった心の繋がりを建築を通して実践されている点に共感しました!

それでは、最後の質問です。3つ星の家(長期優良、耐震等級3、ZEH)をお願いする業者選びのアドバイスや、施工の時に注意していることはどんなことですか?

A.まずは「ライフプランの提案を加味せずに、家の提案はない!」ということです。家と人生を結びつけて、生涯住宅コストをしっかりライフプランに反映、提案できる業者かどうかが見極めのポイントではないでしょうか?

 

弊社では、当初シミュレーションした光熱費が住んだ後実際にどうなったか、お客様の記録をもとに、住まいの改善を一緒に考えてご提案しています。共有する数字は、私たちにとっても自社の設計や施工基準が良いかどうかを見直す際に参考になることばかりです。

弊社は独自に設けている「施工基準」があり、現場、大工によってレベルが変わらないようにしていますので、お客様から提供いただける数字からもそれが判断できて役立っています。さらに自社の施工基準に頼るだけでなく、第三者機関の検査も行って品質担保しています。

お客様がお住いの家、その地域、さらには世の中が良くなることを目指して、設計する→ 家を建てる→アフターフォロー→改善を継続していくことを心がけています。


●お問い合わせはお気軽にどうぞ
LINEまたはメールでお問い合わせ

CONTACT

LINEで問い合わせる

※いつでも解除できます

ID: 3StarsHouse浜松

メールで問い合わせる

下記フォームに必要事項をご入力の上、送信ください。